brewpub Têtard Vallée

Pickup Coffee

Pickup Coffee

20160824_061518000_iOS

定期的に変わっていますテタールヴァレのコーヒー、今週のコーヒーをご紹介いたします!

今週のコーヒーは、コスタリカのベジャビスタ農園のハニープロセス。

コスタリカの中でも標高の高いタラス地区にあるベジャビスタ農園の完熟したコーヒーチェリーだけで作られたこのコーヒー、香りも味も抜群のスタッフからも人気の高いコーヒーです。

 

ハニープロセスとは、コーヒーの精製方法の一つで、一般的には「セミウオッシュド」「パルプドナチュラル」と呼ばれる精製方法です。

コーヒーチェリーを水に浸し未熟な豆やゴミを取り除き、果肉除去機で、外皮や果肉を取り除く。軽く水洗いしてから、乾燥させて、脱穀し生豆を取り出す、この精製方法を「セミウオッシュド」と呼びます。ハニープロセスとは、セミウォッシュドのコスタリカでの呼び方です。セミウオッシュドと工程は変わりませんが、水の使用量が少ないため、ある程度のチェリーの果肉が残ります。この少し残ったチェリーの果肉の成分が豆に凝縮され、甘さやコクが豆に残ります。

ハニープロセスで精製されたベジャビスタ農園のコーヒーは、なんといってもスムース!なめらかな舌触りと柔らかい甘さ、明るくフルーティな酸味が特徴です。

ハンドドリップで抽出すると、マンゴーやピーチといったフルーツの香りが店内に広がります!